モバイルRPG「テイルズウィーバーM」正式発表:トレーラー公開

まだまだファンの多いネクソンを代表するゲームの1つである「テイルズウィーバー」のモバイル版「テイルズウィーバーM」の最新情報が公開された。

ネクソンの新規開発本部で開発中の「テイルズウィーバーM」は、原作のしっかりしたストーリーとコアコンテンツをさらに強化してモバイルに移植したゲームである。原作よりもアップグレードされたビジュアルと演出を加えて、原作とは違った感動を味わえる。

「テイルズウィーバーM」は、原作のオリジナルストーリー1,2をそのまま復元し、8人のキャラクター全員が登場し、プレイすることができる。また、「セカンドラン(Second Run)」など原作で好評を受けたOSTもそのまま移植して鑑賞することができる。

「テイルズウィーバーM」でしか体験できない新しい楽しみも追加される。戦闘状況に応じてプレイヤーの戦略は非常に重要であり、スキルの連携効果により戦闘の結果が大きく異なってくる。ここでは、ユーザーが好みに応じて選択できるように、横画面だけでなく縦画面も用意されている。

ネクソンコリアのキム・デフォン副社長は「原作にはなかったシナリオと、ユーザーが想像で補填するしかなかったバックストーリーを盛り込んで、さらに拡張された「テイルズウィーバー」を開発した」とし「皆さんが長い間送ってくださった愛に報いるために、さらなる発展を遂げた姿で会いましょう」と語った。

「テイルズウィーバーM」は、モバイルプラットフォームでリリースされる予定であり、リリース日は未定である。