「PSO2NGS」に新クラス「バウンサー」イベント「ハロウィン」が近日登場

「ファンタシースターオンライン2ニュージェネシス(以下PSO2NGS)」では、新クラス「バウンサー」が来週の10月13日に登場し、10月27日には「ハロウィンイベント」が開催される。また、12月に予定されている大型アップデートでは、新リージョン「リテム」を紹介するともに、新たなストーリーアップデートも予定している。

10月13日に登場する「バウンサー」は、近距離から中距離が得意で「ジェットブーツ」と「デュアルブレード」の2種類の武器を使用でき、高い機動力な特徴的なクラスだ。物理ダウンや属性ダウンに関連したクラススキルが特徴で、「エレメンタルディクライン」や「フィジカルディクライン」というクラススキルを習得すると、フォトンアーツを当てたエネミーを属性ダウンや物理ダウンしやすくなる状態にする。この状態はマルチプレイでの他プレイヤーにも影響がある。

バウンサークラスの基本的な戦い方はブレイバーに引き続き、教導官のディアドラからタスクとして受けて学ぶことができる。

10月13日のアップデートでは「バウンサー」が登場するだけでなく、タスクをクリアし、スターを集めることで豪華な報酬が手に入る「ミッションパスNGS Season1」が導入される。パスの内容はシーズンごとに変化し、マグの見た目が変更できるマグフォルムをはじめ、新規のアクセサリー、スタンプ、既存のコスチュームのカラーバリエーション、そしてマイショップ出店3日などのアイテム報酬が手に入る。この新システムのSeason1は、10月13日~11月10日まで実施される。Season1は11月3日までにログインした方全員に通常報酬よりもお得なゴールド報酬が貰える「N-ミッションゴールドパス」がプレゼントされる。

また、今回のアップデートでは、新クエストタイプ「バトルディア」が登場する。オープンフィールド上に存在するトリガーポータルという特殊な端末にて、パーティーリーダーが専用の鍵となるバトルトリガーを5つ消費することでプレイできるクエストだ。バトルトリガーはエネミーを倒すと稀にドロップで入手できる。「バトルディア:イエロー」と「バトルディア:パープル」の2種類が存在し、イエローはクリア報酬として多量の経験値と強化素材が手に入るクエストとなっている。パープルは連続して出現するギガンティクスを制限時間内に倒す高難易度のクエストでストラーガシリーズの武器やギガス系の特殊能力などが手に入る。

10月27日にはPSO2NGSにもハロウィンがやってくる。10月27日から11月24日まで「ハロウィンイベント」が開催される。シティやフィールドがハロウィンの装いに変化し、限定タスクの達成やシーズンエネミーの撃破で入手できる「シーズナルポイント」でスタンプやアクセサリーを交換できる。また、新たに入手できる炎属性の武器「フランメルシリーズ」は星4武器となっているので過去の属性武器よりもさらに強力になっている。

そして、12月には砂漠をイメージした新リージョン「リテム」と、ストーリーコンテンツのチャプター2が登場する。新リージョンやストーリーの詳細な情報は次回のNGS ヘッドラインで公開される予定だ。今回のヘッドラインでも新リージョンの映像の中で、新たなエネミーなどが確認できるので、是非見てほしい。

関連記事

Related Articles.