【オーディン:ヴァルハラライジング】韓国バーチャルショーケース6月2日に開催

カカオゲームズ(Kakao games)は5月26日、PC・モバイルMMORPG「オーディン:ヴァルハラライジング(以下「オーディン」)」のバーチャルショーケースを韓国にて6月2日に開催すると発表した。

今回のイベントは韓国内ゲーム業界初のオンラインバーチャルショーケースで『AR(拡張現実)とXR(現実世界と仮想世界を融合させる技術)』を組み合わせた最先端の技術を使用して公開される。特に、実際のゲーム中のエンジンを活用して演出したゲーム内の背景とキャラクターは「オーディン」だけの特別なグラフィックと世界観を一層ユーザーに伝わりやすくしている。

オンラインバーチャルショーケースについては発表と同時にカカオゲームズYouTubeチャンネルに公開されたこちらの映像を見ると理解しやすいだろう。

バーチャルショーケースには、オーディンの開発を総括するプロデューサーをはじめ、ライオンハートスタジオ(Lionheart Studio)の代表、カカオゲームズ(Kakao games)の代表、モバイルパブリッシング事業本部長が参加し、「オーディン」の重要なコンテンツと今後の運営計画を発表する予定だ。

ショーケースは、6月2日午前11時からオーディン公式ホームページカカオゲームズYouTubeチャンネルを介して誰でも視聴できる。

また、「オーディン」の事前予約に参加したユーザーは、オーディンショーケースページを通じてキャラクター名とサーバーを先取りすることができる。

韓国で上半期内にリリース予定の「オーディン」は26日、事前予約者が300万人を突破し、期待感を上げている。

6月2日午前11時に行われる『オーディン:ヴァルハラライジング』のバーチャルショーケースについて詳しい情報はオーディン公式ホームページで確認できる。