Amazonの新作MMORPG「New World」9月9日からオープンベータ開始:参加方法公開

Amazon Games Studiosは、北米現地時刻9月9日から行われるMMORPG「New World」のオープンベータテストへの参加方法を公開した。オープンベータテストは、9月9日~9月12日からの4日間行われる予定だ。

「New World」9月9日~9月12日からオープンベータテストを開催

昨今のゲームのベータテスト同様に、Amazon Games Studiosは、Steamのプレイテスト機能を利用している。これはユーザーがゲームごとのウェブサイトから参加することに限らず、Steamで直接アクセスを要求することで、プレイテストに参加でき、テストへ参加する選択肢を増やしている。New Worldはこの機能を利用し、9月9日から12日まで行われるオープンベータテストにユーザーは参加できる。

これまでのテストとは異なり、今回のテストは、Steamアカウントを所持しているユーザーならだれでも参加が可能である。Amazonは、9月28日(現地時刻)の正式サービス開始前にもう一度サーバーをテストするだけでなく、まだNew Worldをチェックできていないユーザーに、実際にプレイできる機会を提供したいと考えているようだ。

「New World」オープンベータテストの参加方法

New Worldのプレイテストに参加する方法はいたって簡単だ。SteamのNewWorldストアページにアクセスし「New World Open Betaに参加」と書かれているところの「アクセスをリクエスト」をクリックするだけで完了だ。事前ダウンロードはないが、New Worldの配信が開始されると、ユーザーにダウンロード可能な時間を知らせるメールが送られるとのこと。だが万が一のため、New World公式Twitterをチェックしておくことをおすすめする。

New Worldは、先月のリリース発表からもう一度延期され、2021年9月28日にリリースされる予定だ。しかし、7月に行われた最後のクローズベータテストで、New Worldは、好印象を残している。なので、まだプレイしていない方にとっては、今回のオープンベータテストは、価値のある体験になるかもしれない。