「New World」同時接続者数90万人を突破:人気サーバーでの新規キャラクター作成停止

Amazon Gamesが開発を行ったMMORPG「New World」は日本時刻2021年9月29日に正式サービスを開始して以来、圧倒的な人気を博している。New Worldは「Steam」、人気配信プラットフォーム「Twitch」でもトップを継続的に維持しており、週を追うごとに過去の同時接続者数を更新している。

北米時刻10月2日には、913,634人のプレイヤーがNew Worldに接続し、Steamで最近最もプレイされたゲームのトップに躍り出た。

だが、New Worldの人気が高まるにつれ、いくつかのサーバーで接続待機状態が発生している。この問題を対処するため、Amazonは一部のサーバーで新規キャラクター作成を停止させた。プレイヤーが人口の少ないサーバーに参加してもらうことで、接続待機時間を減らすことを目的としている。

Amazonは各地域の全サーバーとキャラクター作成が可能なサーバーを示した新しいサーバーリストを掲載した。Amazonは今週中にキャラクターの無料転送を開始するため、プレイヤーは自分が作成できるサーバーでキャラクターを作成し、最終的に転送を利用して、お気に入りのサーバーで友人やギルド仲間と会うことができる。

関連記事

Related Articles.