Webzen新作MMORPG「ミューアークエンジェル2」CBT参加者募集開始:韓国

韓国ウェブゼン(Webzen)が新作モバイルMMORPG「ミューアークエンジェル2(MU Archangel 2)」の事前登録とクローズドβテスト(CBT)の参加者の募集を開始した。

ウェブゼンは7月22日15時から、新作モバイルMMORPG「ミューアークエンジェル2」の公式ホームページを公開し、正式サービスへの事前登録が行えるようになった。

事前登録は、7月22日から正式リリースまで行われ、Android/iOSどちらも申請が可能だ。事前登録を完了すると、同時にCBT参加応募も自動で受付される。CBT参加人数は2万人を上限とし、Androidユーザーのみ参加することができる。CBTの日程は、参加者へ個別に案内される予定である。

ウェブゼンは、「ミューアークエンジェル2」事前登録を完了したユーザーに正式リリース後、ゲーム内で使用できるアイテムを支給し、事前登録SNS共有イベント、公式コミュニティへの参加認証イベントも用意され、合計100人にGoogleギフトカードをプレゼントするなど盛りだくさんのイベント内容となっている。

「ミューアークエンジェル2」は、「ミュー(MU)」シリーズを代表するキャラクターであるナイト、ウィザード、エルフなどを同時に操作し戦闘に臨む集団の育成システムが特徴である。キャラクターを重複で構成することができ、各キャラクターごとに2つに分かれる特性まで加わって、合計50種類を超える組み合わせで自分だけのパーティーを立てることができる。

ウェブゼンの新作「ミューアークエンジェル2」は、モバイルMMORPG「ミューアークエンジェル(MU Archangel)」の正式後継作である。前作の感性をそのままゲームに入れた集団の育成システムなどの差別化されたゲームコンテンツを追加し、利便性の側面を強化している。

ウェブゼンは「ミューアークエンジェル2」の下半期のリリースを目標にスケジュールを終えており、CBTと正式リリースは事業スケジュールに合わせて後日発表する計画だ。

韓国ミューアークエンジェル2公式ホームページ

関連記事

Related Articles.