映画「アバター」を原作としたMMORPG『Avater: Reckoning』が公開

TencentとDisneyは1月14日、映画「アバター」の世界を舞台にしたモバイルMMORPG『Avater: Reckoning(アバター:レコニング)』を発表した。今回発表されたプレスリリースではジャンルをMMORPGと銘打っているが、マルチプレイオンラインRPGシューターとなる模様だ。

映画「アバター」のパンドラを舞台に、シングルプレイヤーのストーリーミッション、協力プレイ、PvPの3つのゲームモードが用意される。開発元のArchosaur Gamesは「ソロでもマルチプレイヤーでも楽しめるコンテンツを用意している」と明言している。

『Avater: Reckoning』は2022年内にグローバルに発売される予定で、開発元はさらなる情報を提供していくとしている。iOSとAndroidのモバイル向けに「最先端のモバイルグラフィック」と「モバイルの操作性」を売りに開発が進められている。

『Avater: Reckoning(アバター:レコニング)』公式サイト

関連記事

Related Articles.