【ロストアーク】新クラス「ソーサレス」実装:韓国

Smilegate RPGは、MMORPG「ロストアーク」のマジシャンの新クラス「ソーサレス」を本日8月11日に実装し、そして実装を記念して特別クーポン、ジャンピングパスを配布すると発表した。

ソーサレスは、マジシャンの4番目のクラスで「炎」「氷」「雷」の3つの属性を自在に扱う強力な遠距離クラスだ。スキルの範囲が非常に広く、射程も長いので、離れた場所から複数の敵を簡単に倒せるのが特徴である。

また、それぞれ異なる特徴を持つ3つの属性スキルを自由に組み合わせて使うこともソーサレスの魅力である。「炎」属性は最も高いダメージを与えることができ、「氷」属性は敵を凍らせて動きを制限することができる。「雷」属性はもっと長い射程と広い攻撃範囲を誇り「無力化」ダメージを与えることに特化している。

ソーサレスのアイデンティティスキルは、火力に焦点を当てた「魔力解放」と一定の距離を瞬間移動できる「フラッシュ」で構成されている。まず魔力解放は「ミスティックマジックゲージ」を一定量以上満たし「魔力強化」を使用して、自分に強化効果を付与する。魔力強化状態では、各属性スキルのダメージが増加し、スキル発動に詠唱が必要なキャストスキルの詠唱時間が1秒に短縮され、火力が大幅に増加する。「フラッシュ」は「ミスティックマジックゲージ」を使用して一定の距離を瞬間移動できるため、機動力に欠けるソーサレスの製造に重要な役割を果たすだけでなく、効果的な攻撃位置をとるなど、様々な方法で活用できる。

さらに、ソーサレスはスキルを使用するたびに「バリア」を生成して、自分自身を守ることができる。バリアがアクティブな状態で攻撃を受けるとHPの代わりにマナが消費される。

※「魔力解放」「フラッシュ」「魔力強化」「ミスティックマジークゲージ」「バリア」は仮名。