HOUND13新作「Project M」の戦闘映像を初公開

HOUND13は、自社で開発している「Project M」の映像を"Unreal Summit Online 2021"を介して初公開した。

10月13日に韓国で行われた「Unreal Summit Online 2021」は、Unreal Engineの革新的な技術や情報、開発動向を共有する場であり、HOUND13は、「Project Mの戦闘を表現するためのUnreal Engineの活用法」というテーマで講義が行われた。

公演の中でHOUND13は、「足を怪我すれば、足を引きずるなどのリアルさを表現することに注力した」と語っている。映像を見る限り、モンスターの部位を破壊することで、戦闘方法・形態が変わる様子が窺える。また、対応プラットフォームについて「Project Mは、PCとコンソールをターゲットに開発中であり、モバイルでは表現しきれない」と答えている。

HOUND13は、世界的なゲームパブリッシャーであるGarenaから20億以上の大規模な投資を誘致し、「Project M」と「Project D」を開発中であり、今後の発表に多くのユーザーが注目している。

関連記事

Related Articles.