【GRAN SAGA】One Store売上1位達成

NPIXELが開発し運営しているマルチプラットフォームMMORPG『GRAN SAGA(グランサーガ)』がOne Store売上1位を達成したと発表した。

「One Store」はGoogle PlayやApp Storeに並ぶ韓国アプリストアである。

『GRAN SAGA(グランサーガ)』は今年1月26日に韓国でリリースし、約1週間でGoogle Playで3位、App Storeで1位にランクインし、5月14日サービスエリアをOne Storeに拡大した。

NPIXEL関係者は『前日に行われた新規キャラクター「カイト」と「第8章メインクエスト公開」「ソウルマスタリー」などのコンテンツの更新が好評を博し、今回の売上上昇をけん引した。』と分析している。

『GRAN SAGA(グランサーガ)』はNPIXELが初めて公開したタイトルで、広大な世界観、没入型ストーリー、派手なグラフィック、ユニークなキャラクターを備えたMMORPGとして擬人化された武器コンテンツである「グランウェポン」と戦略性を強化した戦闘を介して、収集と成長の楽しさが特徴である。

韓国内アプリマーケットのシェア率は2月基準のモバイルインデックスデータによると、Google Play(76.4%)と圧倒的でOne Store(15%)、App Store(8.6%)とApp StoreよりもOne Storeのシェア率が高いことが分かった。