Unreal Engine 5で描かれる新作MMORPG『Legend of YMIR(レジェンド・オブ・ユミル)』初公開

Wemade(ウィメイド)は1月4日、系列会社であるWemade XRで開発中の新作MMORPG『Legend of YMIR(レジェンド・オブ・ユミル)』の技術デモ映像を初公開した。

Wemadeの新作MMORPGとなる『Legend of YMIR』は、MIR(ミル)シリーズを北欧神話の世界に落とし込み、ファンタジー感を強めた作品となる。

今回公開された技術デモ映像ではWemade XRのソクフンPD、キム・ジウォンADなどの主要開発陣が『Legend of YMIR』の技術を紹介し、壮大なスケールで描かれる世界観、グラフィックを感じることができる。

MIRシリーズは「攻城戦」をコンテンツの軸として製作されており、そのコンテンツを継承し、Wemade XRの開発力と次世代グラフィックエンジンUnreal Engine 5の技術力が結合し、ゲームに登場する人物の細かな質感まで美しく表現されている。

新作MMORPG『Legend of YMIR』はWemadeのブロックチェーン技術を搭載したグローバルワンビルドとして開発中であり、PCとモバイルでプレイ可能なクロスプラットフォームでリリースを予定している。

『Leagend of YMIR(レジェンド・オブ・ユミル)』に関する詳しい内容は公式YouTubeを確認してほしい。

関連記事

Related Articles.