新作MMORPG「ELYON(エリオン)」プレイヤーが降り立つ世界をストーリーと共に紹介

ゲームオンは、サービス開始に向けて準備を進めている新作MMORPG「ELYON(エリオン)」について、冒険の舞台となる「エリオン」のストーリーや重要キーワードなどを公開した。

「エリオン」の主人公=プレイヤーは、異世界から「エリオン」の世界へと迷い込むこととなる。浮遊する島や巨大な飛行船など「ファンタジー」と「スチームパンク」の世界観が融合した大陸「ハース」を舞台に、強力なエネルギーを得るために対立する2つの陣営争いに巻き込まれながら、主人公は元の世界へ戻るためにどちらかの陣営に所属し、冒険を始める。

「エリオン」の世界では重要なエネルギー「マナ」

「エリオン」の世界には、「マナ」という強力なエネルギーが存在している。「マナ」は人々の暮らしを豊かにするが、やがて「マナ」を求めて世界は「オンタリー」と「ヴァルピン」の2つの勢力に分かれ、対立することとなってしまう。2つの勢力は「究極のマナ」が眠る次元世界「エリシオン」を目指して激しい争いを繰り広げている。

■「究極のマナ」が眠る世界への入り口「ポータル」

「ポータル」は他の次元世界へ転移できるワープ装置のこと。「ポータル」を使い、「マナ」や技術を得て「エリオン」の世界は発展してきた。そして「エリオン」の世界で最大級の大きさを誇る「ポータル」がタイトルにもなっている「エリオン」だ。「エリオン」は「究極のマナ」が存在している「エリシオン」へ繋がるポータルとなり、2つの勢力が争う原因となっている。

ストーリー紹介はここまでとなっているが、「エリオン」は2021年9月にサービス開始に先駆けて「エリオン」をプレイできる「プレオープンテスト(POT)」実施予定だ。詳しくはMMORPG「ELYON(エリオン)」日本サービス発表:9月にテスト開始をご覧ください。

© Bluehole Studio, Inc. © KRAFTON, Inc. © GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.