エリオン(ELYON):北米、欧州にて26日からCBTテスター募集

エリオン(ELYON):北米、欧州にて26日からCBTテスター募集

カカオゲームズ(kakao games)が2021年秋に、北米、欧州PCオンラインゲーム市場攻略のために本格的な準備に乗り出す。

カカオゲームズは、ブルーホール(Bluehole)が開発したPC MMORPG「エリオン(ELYON)」を北米、ヨーロッパ、オセアニア地域で現地時間7月26日から8月11日まで第2回クローズドβテストのテスターを募集する。

「エリオン(ELYON)」は、15日に現地サービスのための新たなホームページをオープンし、26日からCBTのテスターの募集と同時に事前登録を開始する。2021年秋に北米、ヨーロッパのサービスを目指し、今回の第2回CBTを介してコンテンツの最終調整を行う予定であり、カカオゲームズは、豊富なサービス経験をもとに幅広いユーザーの環境に対応していく計画だ。

「エリオン(ELYON)」は、「TERA」を開発したブルーホール(Bluehole)のPC MMORPGで北米、ヨーロッパ、オセアニア地域を対象に、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語の計4つの言語でサービスされる予定だ。

詳しくは「エリオン(ELYON)」北米、欧州公式ホームページをご覧ください。

日本でのサービスは今のところ予告されていないが、「黒い砂漠」「TERA」「ArcheAge」などのタイトルを提供しているゲームオンが日本独占ライセンスを取得しているので、今後サービスされる可能性は大いにあると言えるだろう。