韓国エリオンで新クラス『アーチャー』実装。欧州では1月12日に実装予定。

Kakao Gamesが運営している韓国版『ELYON(エリオン)』は22日、弓を使用する新クラス『アーチャー』を実装した。

新規クラス『アーチャー』は、弓を使用して遠距離から優位に攻撃を仕掛けられるクラス。ターゲットから離れれば離れるほどダメージが大きくなる特性を持っている。実装に伴い、公開されたアーチャーの映像を見るに、機動力の高さが窺える。攻撃を伴った移動スキルが数多く存在するため、スキルの使用タイミングが肝になりそうだ。

また、欧州版エリオンでは22日(現地日付)に、2022年1月12日にアーチャー実装を予定していることを発表した。欧州版エリオンは、韓国版と同じくKakao Gamesが運営しているため、アップデート内容の共有、発表までが素早く行えていると予想できる。日本版エリオンでのアーチャー実装に関しての発表はまだされていないが、欧州とサービス開始時期が重なっているので、欧州と同じく来年1月付近で実装されることだろう。

『ELYON(エリオン)』公式サイト

© Bluehole Studio, Inc. © KRAFTON, Inc. © GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

関連記事

Related Articles.