MMORPG「Cinderstone Online」CBTを開始する

イタリアのゲーム会社CodevisionSNCは、キュートな2.5DオープンワールドMMORPG「Cinderstone Online(シンダーストーンオンライン)」のクローズドβテストを開始することを発表しました。

これまで「Fioresia Online」として公開されていた「Cinderstone Online」という新しい名前を記念して、独占トレーラーを公開し、クローズドβテストを開始します。

「Cinderstone Online」では、プレイヤーは戦士、商人、盗賊、ダンジョン攻略者、特定の地域の責任者、大規模なギルドのリーダー、平和を愛する農民や漁師など、なりたいものになり、あらゆる役割を自由に選択できます。また、敵対的な神々から世界を守り、奪われた土地を取り戻すことが目的となります。魅力的なメインストーリーを探索することに加えて、プレイヤーは世界を乗っ取りたい神々の計画を防ぐという共通の使命があります。定期的に開催されるグローバルミッションを協力してこなし、嫉妬深い神々に立ち向かいましょう。

壮大なクエストの数々は、プレイヤーを壮大な冒険へと導きます。ひとりだけではなく、何千人ものプレイヤーと一緒にミッションをこなし、世界を救ったり、材料を集めて寄付することで商人のノードを作成し、危険にさらされているNPCを救うこともできます。プレイヤーの行動に応じてゲームの世界が変化するため、「Cinderstone Online」でやるべきことは常に新しくなります。

ギルドシステムは、プレイヤーは仲間を作るだけでなく、他のギルドとの大規模なPvPバトルに参加したり、PvEコンテンツを一緒に攻略したりすることができます。プレイヤーは、自分のギルドや仲間と城を侵攻または防衛したり、永続的な世界で自分の地域を管理したりすることもできます。コミュニティの助けを借りて、プレイヤーの地域のノードや町を管理し、税金から金貨を集めることができます。また、キャラバンシステムもあり、プレイヤーは、キャラバンや友達と一緒に旅に出て、遠く離れた村で商品を売ることもできます。その過程で、商人の護衛と盗賊の間でのPvPが発生するかもしれません。

詳しくはCinderstone Online公式ホームページをご覧ください。