Com2uS「Gamescom 2021」参加決定:期待作「サマナーズウォー:クロニクル」の情報を先行公開

スマートフォン向けモバイルゲームをサービスおよび運営しているGAMEVIL COM2US Japanは、ヨーロッパ最大のゲームショウ「Gamescom 2021」への、Com2uSの参加が決定したことを発表した。

  • 8月25日から行われる欧州最大のゲームショウ「Gamescom 2021」に参加
  • 『サマナーズウォー:クロニクル』の開発者インタビュー映像およびゲームプレイのシーンを公開予定
  • 『サマナーズウォー: Sky Arena』を受け継ぐ大型MMORPG

「Gamescom」は、ヨーロッパで毎年8月に開催される世界的なゲームショウで、今年は25日から27日までの3日間、オンラインで開催される。Com2uSは、今回の「Gamescom 2021」にて、新作MMORPG『サマナーズウォー:クロニクル』(以下、クロニクル)のコンテンツを含む様々な情報を初公開する予定だ。

『クロニクル』は世界全域で人気のモバイルRPG『サマナーズウォー: Sky Arena』のIPを活用し、サマナーズウォーの中心コンテンツである召喚システムをMMORPGジャンルに落とし込み、独自の冒険や戦闘プレイを楽しめる期待の新作だ。ユーザーは、召喚獣とチームを組んで、冒険を楽しめる。砂漠や氷河地帯など様々な大陸を旅し、仲間とともに戦い成長するパーティープレイや、罠やパズルなどを解いて攻略するダンジョンなど、多彩なコンテンツが待っている。

今回の「Gamescom 2021」では、質疑応答形式の開発者インタビュー映像や実際のゲームプレイシーンのスクリーンショットを公開するなど、リリースに先駆けて主要コンテンツを先行公開する。開発者インタビュー映像では、『クロニクル』の中心コンテンツ、キャラクターの特徴、開発過程などゲームに関するさまざまな情報を公開する。

インタビュー映像は後日、YouTubeにて日本語字幕入りで公開予定ですので、お楽しみに。

©Com2uS Corp. All Rights Reserved.