韓国『BLESS MOBILE(ブレスモバイル)』6月29日にサービス終了

JOYCITY(ジョイシティ)が運営するMMORPG「BLESS MOBLE(ブレスモバイル)」が韓国のサービスを終了する。

5月24日、ジョイシティは公式ホームページを通じてサービス中のモバイルMMORPG「ブレスモバイル」のサービス終了を発表した。ブレスモバイルはジョイシティの子会社であるThink Fun(シンクファン)で開発されたモバイルMMORPGで、韓国にて2020年3月31日に正式サービスを開始した。

「ブレスモバイル」は、原作のオンラインゲーム「ブレス」のIPを使用し、Unreal Engine 4ベースの派手なグラフィックと独特の操作感を生かしたノンターゲッティングアクションを強調した。また、特徴的な戦略戦闘とギルドコンテンツと様々な成長方式など様々なポイントで差別化を図ったが、約1年3ヶ月のサービスに幕を閉じた。

正式サービス終了は6月29日午前11時であり、5月25日午前11時から有料商品が終了した。サービス終了に伴う返金は6月29日から7月14日まで行われる。また、ブレスモバイル公式コミュニティも6月29日以降閉鎖が行われる。

今回のサービス終了は韓国の話であって、日本のブレスモバイルは現在も絶賛サービス中だ。