BLESS UNLEASHED:金策としても活用できる「釣り」を徹底解説

bpu-turi

BLESS UNLEASHEDでは、コンテンツの一つとして「釣り」を楽しむことができます。

釣り上げた魚を抽出することで、料理やアイテムの素材になったり、ゴールドとの交換も可能なので、金策として活用することできます。

また、釣るポイントごとに釣れる魚の種類のバリエーションがあり、釣り竿や餌の組み合わせによって、釣りアクションで発生する「QTE(クイックタイムイベント)」と呼ばれる魚との熱い釣りバトルを楽しむことができます。

そんな「釣り」コンテンツを楽しむための方法を徹底解説していきます。

釣りをするために必須な「ロッド」「リール」「ライン」「魚の餌」の入手方法

「釣り」はBLESS UNLEASHED PCの舞台である「ルミオス」のいろいろな水辺で楽しむことができますが、釣りをするには「ロッド」「リール」「ライン」「魚の餌」の4つのアイテムが必要になります。

この4つのアイテムはクエストで入手することもできますが、「釣り商人」から購入することができます。

入手したアイテムを使用するには、カバンを開き「釣り道具」タブから装備しましょう。

これで、釣りの準備は万全です。

「釣り」の始め方・やり方

釣りの準備が整ったら、釣りが可能な水辺に移動しましょう。

釣りが可能な水辺に近付くと、キャラクター上部に「釣りコマンド」が表示され、「Fキー(初期設定)」を押すことでキャラクターがロッドを構え、釣りができる状態になります。

釣りポイントには「ホットスポット」があり、ここにラインを投げ込むと、珍しい魚が釣れやすくなるため、必ず狙っていきましょう。

ラインの飛距離は、キャスティング(仕掛けを遠くへ投げること)をするときのパワーゲージに基づいて決まります。

また、キャスティングは風の影響を受けるため、「風の向きと強さ」を考えて方向を決めるといいでしょう。

「風の向きと強さ」は画面右上に表示されます。

ホットスポットへのキャスティングに成功したかどうかは、着水地点のマークが青く縁取られているかで判断することができます。

魚が餌にかかると、着水ポイントが光るので、タイミングよく左クリックで「アワセ(魚の口に鈎を掛けること)」しましょう。

そのままマウスの左ボタンを押し続けることで、リールを巻き続けます。

リール巻いているとき、魚のマークが「!」に変わったら一度巻くのをやめましょう。

魚が抵抗し、ラインの強度が大幅に下がってしまいます。

魚のマークが戻ったら、またリールを巻き続けましょう。

これを繰り返し、魚の上に表示されているゲージをすべて減らすと、魚を釣り上げ、獲得することができます。

また、冒頭でも話したQTE(クイックタイムイベント)がリールを巻いているときに発生することがあります。

QTEが発生したら、マークに表示されたとおりにマウスのボタンをクリックし、矢印の方向へマウスを動かしましょう。

QTEに失敗すると、ラインの強度が下がってしまうので、慌てずに落ち着いて対処しましょう。

ラインの強度は「白」「黄色」「赤」の3段階あり、リールを巻いたり、QTEに失敗すると強度が下がっていきます。

ラインを切られないよう注意して、釣りを楽しんでいきましょう。

本記事は以上となりますが、MMORPG.jpではBLESS UNLEASHEDの最新情報が出次第、更新していきますのでよろしくお願いします。

また、本記事はBless Unleashed PC YouTube公式チャンネルにて公開されている動画を参考に作成しているため、是非動画もチェックしてください。