BLESS UNLEASHED PC:同時接続4万5千人を記録

Round8 Studioが開発し、NeoWizが運営しているBLESS UNLEASHED PCは、2021年5月13日からファイナルテストが行われ、初日同時接続者数が4万5千人を記録したと明らかにした。

ファイナルテスト開始直前はアジアサーバーが混み合い、テストに参加するだけでも困難な状況になっていたが、二度にわたって緊急サーバー増設を行った。週末には、より利用者が集まると予想され、追加増設も検討中である。

BLESS UNLEASHED PCは、これまでにクローズドベータテストを介してシステム、戦闘、ユーザー環境(UI)とユーザー体験(UX)など、ほとんどの要素で大々的な改善作業が行われたことが利用者の呼応を得て、同時接続4万人を超える結果となったと思われる。正式リリースへの期待感も高まっている。

バクジョムスル開発プロデューサーは「安定したテストが行われるように、すべての関係者が最善を尽くしている」とし、「グローバル市場で韓国MMORPGの底力を見せることができるよう、正式リリースまで万全の準備をする」と述べた。

今回のファイナルテストは2021年5月17日までグローバルの利用者を対象に行っており、日本サーバーも用意されている。

Steamまた公式HPからいつでも参加できる。