PCオンラインRPG『黒い砂漠』 クラスリブート実装にて新規ユーザー165%増加

Pearl Abyssは、PC向けオンラインRPG『黒い砂漠』において、2021年12月22日に17クラスを対象にしたクラスリブートを実装以降、新規プレイヤーが大幅に増加したと明らかにした。

クラスリブートとは、現在『黒い砂漠』で遊べる23のクラスの内17クラスのスキルやデザインの調整を行い、スキルの強化や操作性の改修を施したアップデートだ。そのクラスリブートの実装から約20日経過した現在では、新規ユーザーが約165%増加したとのこと。

また、ギルドに加入しログインすると報酬が貰える「以心伝心!ギルドログイン報酬!」イベントが開催された。中型ギルド(31名)以上を対象にしているため、対象ギルドの方は余すことなく報酬をゲットしよう。小型ギルドの場合であっても期間中に中型ギルドに昇格すれば、再ログインすることで報酬を受け取ることができる。

『黒い砂漠』公式サイト

関連記事

Related Articles.